teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:91/101 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

まあ、そうなんですが…

 投稿者:平山 眞(管理者です。)  投稿日:2002年 1月29日(火)01時53分51秒
  通報
  cryは基本的に「泣き叫ぶ」位の意味なんでしょうけれど、あの映画(The man who cried)の中で泣き叫んだ人なんていたっけ、という感じで、やっぱり良く分かりませんね。あえて言えば主人公の親父さんかな。でも、この人はどう考えてもサブキャラのように思います。

とりあえず、同映画評は若干いじりましたので。いずれにしても確かに決して悪い映画ではないのですが、私からすれば余りにディアスポラ映画の常道を行き過ぎているのがS.Potter作品としては物足りない、ということになります。

最後に、これも映画評に加えましたが、あの映画の中で使われていた聞き飽きた感じのオペラ・アリアを歌っているのはSalvatore Licitraという名前からして間違いなくイタリア系のテナー歌手。日本では今のところ全く無名ですが、なかなか良い声をしています。ルックスがいまいちなので(そういうことは言ってはいけないって^^;)、余り人気は出ないかも知れませんね。

ということで。

 
 
》記事一覧表示

新着順:91/101 《前のページ | 次のページ》
/101