三九会談話室


カテゴリ:[ なんでもフリートーク ]


70件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[78] Re: 柳田晋次会長 日本民間教育大賞受賞

投稿者: 望月 富雄  投稿日:2020年 7月20日(月)16時30分48秒 KD118156123033.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用 > No.76[元記事へ]

> 7月13日、日本民間教育大賞の授賞式が東京都千代田区の学士会館で行われました。柳田晋次氏はじめ5人が民間教育最高功労賞に選ばれ、賞状が授与されました。誠におめでとうございます。長年の教育指導、発展に貢献さ敬意を表します。39会の仲間として誇りであります。今後益々のご活躍を祈念いたします。
 柳田晋次会長、受賞おめでとうございます。39会ホームページにリンクしてありますから時々覗いていましたが学院の子供たちや講師を見ているとエネルギッシュで楽しくなりますね。羨ましいです。仕事をしている介護施設は高齢者とのお付き合いが多いですがこれからは多世代との交流が必要と思っています。



[77] 何が起こるか、ま坂!

投稿者: 望月 富雄  投稿日:2020年 7月20日(月)16時18分32秒 KD118156123033.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

何事もなければ、世界で一番環境に優しいエコシップで2022年4月に横浜を出航して7月10日に地球を一周して神戸に戻ってくる予定でしたが、COVID-19パンデミックの終息が見えない中、乗船をキャンセルすることにしました。もし、旅行中に感染したら、クルーズ船で、、、、のニュースが世界を駆け巡るでしょう。もし、治療薬ができ安心して乗船できることになったら、エコシップがどんなに素晴らしいかを世界の寄港地で自慢する夢をはたすことにします。今元気に働いている心臓の大動脈弁の保証期間13年になりましたので11月にこれからの処置を相談してきます。SDGsは2025年が目標。やりたいことが沢山あるこれからの人生、上り坂、下り坂に加え今回のような、まさか!が又あるかもしれませんがそのまましっかりと受け止めてゆきましょう。



[76] 柳田晋次会長 日本民間教育大賞受賞

投稿者: 河口友彦  投稿日:2020年 7月15日(水)18時11分52秒 ntchba419147.chba.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

7月13日、日本民間教育大賞の授賞式が東京都千代田区の学士会館で行われました。柳田晋次氏はじめ5人が民間教育最高功労賞に選ばれ、賞状が授与されました。誠におめでとうございます。長年の教育指導、発展に貢献さ敬意を表します。39会の仲間として誇りであります。今後益々のご活躍を祈念いたします。



[75] さまざまな人生「響友」を読んで。

投稿者: 本田 哲郎  投稿日:2020年 7月 6日(月)11時23分31秒 005008.079202.kansai-bb.com  通報   返信・引用   編集済

 待っていました、「響友」が届き、早速、読み始めました。
藤森編集長以下、各編集委員の諸兄のご努力で、かくも立派な、卒後「55年記念誌」が刊行された事、嬉しくもあり、皆様のご努力に対して、心から御礼申し上げます。

 実は、ほぼ1年前から、今小生が帰郷しているふるさとの「日置市立永吉小学校の創立150周年記念事業」の一環として、明治2年に創立された同校の卒業生のひとりであり、この目出度い記念事業に参画させていただき、同じような記念誌を発行することで、小生もその記念誌の編集長を命じられ、その刊行に奮闘した1年でした。
 それだけに、同じころ、このような「記念誌」刊行に尽力され編集に当たられた藤森兄らのご苦労が身に染みて感じられるだけに、なお一層、この「響友」のすばらしさを畏敬の念を持って、読んでいるところです。

 ほんとうに多くの同期生が寄せられた「人生模様」は、自分に振り替えると、いかに学生時代、自分が、ただ漫然と学生生活を送っていたかを裏で「投影」しているが如きの、皆さんの真摯な「学生生活」であったのですね?!
 2部に入学され、さらに昼間部に移籍され、さらにアルバイトを重ねながら司法試験に挑戦されて、見事合格されて、その後、司法界でご活躍をされておられる方などの貴重な「体験談」などは、ほんとに、学生時代から、大きな理想と展望を持って、対処されておられたのだということなどもわかり、自分の学生時代と比較して、恥ずかしくも、このような方々が存在したのだということを改めて意識する事でした。
 自分も、政治的な関心は学生時代から旺盛の方であり、例の「60年安保」では県人学生寮の先輩や同輩達と連日国会前にデモしたことはありましたが、卒業後は、一介のサラリーマンとして、生活に追われ、仕事に追われての悪戦奮闘の人生でした。 就職後は、特に家庭を持ってからは、一家の担い手として、社会人のひとりとしての、また組織の歯車のとしての「奮闘」でありましたが、これもすべて生活のため、自分自身の保身のための「努力」でした。

 今は、ふるさとに帰り、既に20年の「遊びの人生」ですが、ただ現役の頃の生計のための、組織のための「仕事」として、自分なりに猛然とこなした一筋の感慨は持っており、この帰郷後の「遊びの人生」も何らかの「報償かな?」と自分なりに「自分に言い聞かせている」ところです。
 ただ、帰郷後、ふるさとであるので、幼い頃からの友人・知人に囲まれての、助けられての人生ですが、ふるさとへの何らかの自分ができることはと、地元の歴史ボランティア団体活動(永吉南郷会)や、地元の愛されていた里山(愛宕山)のボランティア活動での登山道再開発なども過去、実施してきました。
今回の自分の母校でもある小学校のこの記念誌編集作業も、皆さんに請われながらも、何とか少しでも皆さんに読まれるものにと奮闘しました。
 お陰様で、地元の皆さんと共に、ここに1年ほど寄付金のお願いから記念誌の編集などを行ってきました。
ようやく記念誌も発行できまして、寄付者、寄稿者などへの記念誌の送付も終わったところですが、皆様から、多くの賛辞をいただいており、ありがたいと感じています。

 同期生の諸兄姉に皆さんも八十路近くになっていますね?  すばらしい人生を送っておられる方々の「随想」を読みました。  これらの事を含めて、この三九会の「談話室」が幹部の皆さんのご努力で設定されているのですから、今までの人生はもとより、いま現在のご心境、取り組んでおられる事、趣味の事、ご家庭の事など諸々の話題を書き綴り、お互いにネットの上になりましょうが、交流を盛んにしたいものです。
 時々、自分も諸々の事をUPしているのですが、皆さん、読んではおられるのでしょうが、反応がほとんどないようです。   藤森さんの言によれば、皆さん「面倒くさい!」との事です。
確かに、打刻する事には躊躇される方もおられるでしょうが、ご自分の意見や考えを披露することから、いろんな意見や見解がある、見出せることもあります。
 もう、終活の時期であることも事実ですが、そうであるだけに、自分なりに後いくばくもないこの人生を見直すよいチャンスでもあると思います。
 皆さんで、この「談話室」を是非、活性化しようではありませんか?!
コロナは早く収束に!!、「談話室はにぎやかに!」をお願いしたいものです。




[74] コロナ戦後

投稿者: 望月 富雄  投稿日:2020年 5月 3日(日)20時53分41秒 KD027095181076.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

緊急事態宣言がまた延期されることが決まります、5月末まで。三密を避け自宅に籠り嵐の過ぎ去るのをじっと我慢しています。こんな時、近所の造心寺掲示板に伊藤美照住職の次のメッセージが張り出されました。私は100%同感できるので共有したいと思います。もし、同感されましたら拡散にご協力をお願いします。

 『福沢諭吉の言葉に「一身にして二生を経る」という言葉があります。人生のなかばを迎えた諭吉が明治維新を経験し、二ツの人生を経たように感じたことを書いたものです。
 今、我々はコロナという目に見えない敵と戦っています。勝てるか負けるかわかりませんが、終息した後はおそらく、今までと全くちがった世界を生きる事になりましょう。
 明治維新や第二次大戦をのりこえた、私たちの親のように私たちもこのコロナ戦を生き抜き、その後の二ツ目の人生を生きる事になるのでしょう。
 もう一息がんばりましょう。』

高齢者に属する我々は罹患したら高確率で、アウト!
職場(NPOデイサービス施設)では三密を避けるために赤字覚悟で利用定員を半分にして運営していますが延期が続けば存続できるかどうか問題になります。今は、早く治療薬が出来ることを祈るばかりです。



[73] 新コロナウイルスについて

投稿者: 河口友彦  投稿日:2020年 4月15日(水)09時45分5秒 ntchba281128.chba.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

芦田昭雄氏より入手しましたのでご参考までに掲示します。芦田さん有り難うございました。
<日赤のドクタ―からの「広く拡散して欲しい!!」とのメッセージ>
・・・・・・・
この数日でコロナウイルス感染症の患者さんが急増しています。
私の病院のコロナ病床は満床になりました。重症者もいます。現場ではすでに医療崩壊のシナリオも想定され始めています。
正直、報道よりも一般のみなさんが思っているよりも、現実は非常に厳しいです。
近い将来、本来助けられるはずの命が助けられなくなる事態になりそうだと感じています。今まで、どんな人でも少しでも生きたいという思いがあるのなら、全力で命を助ける医療をやってきました。でも、このまま感染が拡大すれば、「助ける命を選択する医療」にシフトしなければならなくなります。本当に悲しい。
だから、外出を控えてください、人と会わないでください。感染を食い止める方法はこれしかありませ生きていくための最低限の外出だけにしてください。
このメッセージを出来る限りの家族や友人にシェアしてください。時間がもうありません。よろしくお願いします。熱などの症状がある場合、解熱鎮痛剤はアセトアミノフェン(カロナール)のみ服用して下さい??
イブプロフェンは服用しないでください。自分を守る為に出来る事についての推奨事項は次のとおりです。
1) こまめにをうがいをします。
 ウイルスは肺に入る前に喉の中に3~4日間留まります。なので、うがい(水や出来れば白湯)は有効です。ただ、うがい薬は、時に喉の良い菌も殺してしまう事がありますから、「頻繁なうがい薬の使用」は、あまりしない方が良いです。とくに「イソジンガーグル」は健常粘膜損傷のリスクがあるとの説があるようです。水道水で十分です。
2)温かい液体を飲む
? コーヒー?スープ?お茶? 温水
 更に、口を湿らせ、口に入るウイルスを洗い流すため、こまめにに温かい水分を一口飲んでください。
ウイルスが、肺に到達する前に流されます。
3)ウイルスは髪や衣服に付着します。 洗剤や石鹸はそれを殺します。
 毎日洗濯できない場合は、直射日光に当ててください。
4)ウイルスは長く(9日位)感染し続ける可能性があるため、金属面を注意深く除菌してください。 手すりやドアハンドルなどに触れる事にも注意してください。それらを清潔に保ち、定期的に拭き取ってください。
5)喫煙しないでください。
6)泡立つ石鹸を使用して、20秒位手をよく洗います。 (Happy  Birthdayの曲2回くらいの時間)
7)果物と野菜を食べる。 自分の免疫力を上げる為
8)喉の痛みなど、喉に不快感を感じた場合は、上記の方法ですぐに対応してください。龍角散も有効です。9)風邪をひかないように普段よりも神経質に。理由:風邪→免疫力ダウン。最近は日ごと,ないし日中の 温度差が激しいので重ね着がお薦め。少しでも寒い思いをしないこと。とくに喉を冷やさないようにすること。首巻はとても有効。マスクはウイルスは通すけど,吸入される空気をよりきれいに,より温かくするので風邪の予防にはなると思う。ゾクッときたら葛根湯。
10)怪我をしない,させない。医療機関受診は危険ないし困難だから。
          以上です。



[72] 新コロナウイルスについて第2報

投稿者: 河口友彦  投稿日:2020年 4月13日(月)11時14分37秒 ntchba281128.chba.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp  通報   返信・引用

慶應先端研遺伝子制御の佐谷秀行先生(大学病院の副院長も兼務)からの情報を以下紹介します。--------
この数日でコロナウイルス感染症の患者さんが急増しています。私の病院のコロナ病床は満床になりました。重症者もいます。現場ではすでに医療崩壊のシナリオも想定され始めています。
正直、報道よりも一般のみなさんが思っているよりも、現実は非常に厳しいです。近い将来、本来助けられるはずの命が助けられなくなる事態になりそうだと感じています。今まで、どんな人でも少しでも生きたいという思いがあるのなら、全力で命を助ける医療をやってきました。でも、このまま感染が拡大すれば、「助ける命を選択する医療」にシフトしなければならなくなります。本当に悲しい。
だから、外出を控えてください、人と会わないでください。感染を食い止める方法はこれしかありません。
生きていくための最低限の外出だけにしてください。このメッセージを出来る限りの家族や友人にシェアしてください。
時間がもうありません。よろしくお願いします。
また、ほとんどの感染患者さんは食事中に感染しているようです。以下佐谷先生の感染防御マニュアルです。
↓↓↓
ウイルスが出てくるのは咳とか唾とか呼気。 でも普通の呼気ではうつりません。
これまでのほとんどの感染は、
①感染者から咳やクシャミで散った飛沫を直接吸い込む、
②飛沫が目に入る、
③手指についたウイルスを食事と一緒に嚥下してしまう
という3つの経路で起こっています。
感染にはウイルス粒子数として100万個ほど必要です。一回のくしゃみや咳や大声の会話で約200万個が飛び散ると考えられています。つまり感染者がマスクをしているとかなり防ぐことができます。
なるべく鼻で息を吸いましょう。口呼吸で思い切りウイルスを肺の奥に吸い込むのはダメです。
外出中は手で目を触らない、鼻を手でさわらない(鼻くそをほじるのはNG)、唇触るのもだめ、口に入れるのは論外。 意外と難しいが、気にしていれば大丈夫です。
人と集まって話をする時は、マスク着用。食事は対面で食べない、話さない。食事に集中しましょう。
会話は食事後にマスクして。家に帰ったら、速攻手を洗う。アルコールあるなら、玄関ですぐに吹きかけて、ドアノブを拭きましょう。咽頭からウイルスがなくなっても、便からはかなり長期間ウイルスが排出されるという報告があります。ノロウイルスの防御法と同じように対処を忘れずに。
感染防御のルールを再度整理します。
①マスクと眼鏡の着用
②手指の洗浄と消毒
③会食は対面ではせず、一人で食事を短時間で済ませる
④外から帰宅時は先にシャワーを浴びてから食事
陽性患者さんの多くは、手指から口に入るか、食事の時に飛沫感染しているようです。
以上



[71] 新コロナウイルスについて

投稿者: 河口友彦  投稿日:2020年 4月 6日(月)09時03分13秒 ntchba281128.chba.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp  通報   返信・引用

中学の同級生から入手しました。
みなさん、これを共有して、みんなで助け合いましょう。
COVID-19 の情報と予防
ウイルスは生物ではありません。タンパク質の遺伝子(DNA)です。
それが、油脂(油)の層に包まれています。眼球や口の中の粘膜に付着
すると、細胞に侵入し、遺伝子情報をウイルスのものに書き換えます。
その細胞が増殖することで、ウイルスは急激に増えます。
ウイルスは生物ではないので死にません。しかし、タンパク質の分子
なので、破壊することができます。破壊方法は、温度と湿度、それと
ウイルスが付着している素材によります。
ウイルスは薄い油脂に覆われただけの非常に壊れやすい物質です。
石鹸や消毒液で壊すことができます。石鹸の泡が脂質を切り裂きます。
(だから、たっぷりの石鹸で20秒以上こすり洗いをする必要があるのです。)
油脂の層を溶かすことで、タンパク質分子は分解し壊れます。
熱も油脂を溶かします。25℃以上の温水で手や服などを洗うと、
なお、良いです。温水は石鹸をよりよく泡立てます。
アルコール溶液は65%以上のもであれば、ウイルスの油脂を溶かします。
漂白剤もタンパク質を内側から直接破壊します。
過酸化水素水は石鹸やアルコールや塩素ほどの効果はありません。
過酸化水素水はウイルスのタンパク質を破壊しますが、肌を痛めます。
殺菌剤は効果がありません! ウイルスはバクテリアのような生物では
ないので、抗生物質で殺すようなことはできません。
着た服やシートを絶対にふらない。(ウイルスが飛び散る)
多孔質な表面に付着したウイルスは3時間。
銅や木材~3時間
ダンボール  ~24時間
プラスチック 72時間活性しています。
羽毛等のハタキで舞い上がったウイルスは空中伝達物資として、
3時間活性し続けます。
ウイルスは屋外の低温の場所、冷房の効いた、家屋や車の室内、
湿気、暗いところで、活性状態が続きますので、環境を暖かくし、
乾燥させ、明るくすることが効果的です。
紫外線の照射も、ウイルスの付着が疑われるマスクなどに効果があります。
が、紫外線は皮膚の脂肪を溶かし、発がん性もあります。
ウイルスは健康な皮膚を通過することはできません。
酢は役に立ちません。(油脂を溶かす事ができないからです。)
ウオッカなどの蒸留酒は効きません。(40%しかない。65%必要。)
リステリンは効きます。(65%のアルコールだから。)
狭い処程、ウイルスは集中しますので、窓を開け、自然換気が大切です。
繰り返して申し上げますが、分泌液や粘膜、食品、鍵、ドアノブ、スイッチ、
リモコン、携帯電話、腕時計、机、テレビ、等 触る 前にも後にも手を洗います。
お風呂に入る前にも後にも手を洗います。!
手をよ~く洗ってから、適度に乾燥させ、肌のしわに隠れているかもしれない
ので、保湿クリームをぬると、なお良いでしょう。
また、爪は短く切ります。(ウイルスが潜めないように)
この情報が役立つことを願っています。



[70] 旅どきだ

投稿者: 望月富雄  投稿日:2020年 2月16日(日)17時25分13秒 KD027095181076.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

コロナウィルス伝染懸念のさなか、キャンセルは勿体ないし中国は団体旅行を封じ込めている状況から長年の夢であったスペイン旅行(HIS企画ツアー)に行ってきました。結論から結えば大成功。外国訪問客が多すぎて外からしか見ることが出来ない、と言われていた建築途上のサグラダファミリアは中に入って見ることが出来ました。今までに見たキリスト教の教会とはすべてが異なりモダンアートを見る心地良さを感じました。特に色、光、造形が素晴らしい。現在、最後の塔の建築に入っていますが技術者たちは塔をどのように支えるか頭を抱えていると聞きました。入り口と出口は彫刻のコンセプトが全然違い面喰います。完成は6年後の予定だそうですから(元気であれば)又来てみたい所です。話題のコロナ対策は場所によって違いますが、アブダビ空港の従業員・職員、売店の店員まで全員がフィルター付きのマスクを着けていました。私はマスク、ゴム手袋、消毒剤も持参して防御していましたが、2月10日帰国時の成田空港は甘い感じがしました。



[69] 55周年記念誌発行募集お願いの件

投稿者: 河口友彦  投稿日:2019年 8月 5日(月)17時24分17秒 ntchba287115.chba.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp  通報   返信・引用

三九会報第38号で既にご承知の事と思いますが、趣味の絵画、書道、写真等の応募が未だ少ないので、この場を借りてお願いいたします。まだ期間はありますが、集中することも予想されます。早めのご応募をお待ちしております。
出来るだけメール(tomohiko.k@nifty.com)でお願いいたしますが、万一の時は郵送でも対応いたします。
〈〒274-0807 船橋市咲が丘2-6-6 河口友彦宛)    以上


70件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.