英語の学び共有板

・タイトルに質問の主旨や概要を記載してください(例:「itとthatの違い」「単語帳の音声CD活用法」など) ・匿名でかまいません ・質問の回答に質問する場合、投稿者以外の方は新しい投稿を作ってください ・不適切だと判断した投稿は削除する場合があります ・お知らせは、「お知らせ板」へお願いします ・仕様などはその都度変更いたします ・良いアイディアなども大歓迎です



カテゴリ:[ 子供/学校/教育 ]


25件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[29] Re: anything but

投稿者: やきとりちゃんねる 投稿日:2017年 7月20日(木)22時21分27秒 sp1-66-98-232.msc.spmode.ne.jp  通報   返信・引用

返信遅れてごめんなさい….最近忙しくて返信するの忘れてました(言い訳)最近余裕がなくて熟語は熟語としてそのまま覚えてることが多い気がします、それはそれで文章がなんとなくわかっちゃうので….でも助動詞の範囲を勉強してた時may as wellがas well asと今一緒なんだなーって発見した時は少し嬉しかったです、自分で質問しておいて失礼ですが、結構内容が重たいので少し考えさせてもらいます、初心は忘れたくないものですね…


(管理人) やきとりさん、こんにちは。
ご丁寧にお返事ありがとうございます。
お元気そうで、何よりですo(^-^)o
忙しいということは、それをこなす体力と、スケジュール的な充実はあるということ。
おかげさまで、私も忙しくさせてもらえてますが、何とか一山超えられそうです。。。

おっしゃっている、2つの出所が同じことを発見できたことは大きいですよ!
知識はそうやってまとまっていき、濃くなっていくものです。
そのときの感覚ややり方を忘れないで、ぜひ他のことにも活かして下さいね^^
この掲示板も、ご自身のご都合で活用してください。
そのために開設したのですから。

熟語や単語は、覚えてしまえばいいのです。
でも、「活用」を考えると、やはり「理解」は必要です。
時間がないときは暗記で十分ですが、落ち着いたら、気になったものだけでも多角的に調べてくださいね。
まだまだ暗記ものがぐんぐん入っていくみずみずしい脳みそなんですから、やれるときにやっておきましょう。
私は、ただでさえ記憶力が悪いのに、最近はびっくりする出来事も起こり始めていますから。。。
(+o+)

また、この夏も大切な仕事がやってきます。
ともすると、気を抜いて楽なやり方に逃げがちですが、私も初心を忘れずに、自分を成長させることも忘れないよう気をつけます。
大切な気づきをありがとう\(^o^)/
暑い夏がやってきました。
お体を大切に充実した日々をすごしてくださいね。




[28] WillとWould/冠詞/和訳

投稿者: じゃは丸 投稿日:2017年 7月 1日(土)21時15分25秒 p1257013-ipngn11501hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

ありがとうございます

早速なのですが…いくつか…
() you kindly show me the way to his house?
という穴埋め問題ですが、解答ではWillとなっているのですが、Wouldで代用は可能ですか?
「WouldはWillよりも丁寧な感じ」という認識でいるのですが、他に明確な違いなどあれば教えてください。

I think that style of dress will return again next year.の役ですが、style(可算)に冠詞がないことからthatは「あの」の意味のthatかと思いますが、dressに冠詞がないのが分かりません、どこに行ってしまったのでしょう?

最後に、She was playing the piano when the guests arrived.という文ですが、「彼女がピアノを弾いている時客がやってきた」という訳が付いていたのですが、「客が来た時彼女はピアノを弾いていた」では無いかと思ったのですが、whenとingだと普通とは異なる訳し方があるのですか?(それともミスプリの可能性が高いのでしょうか?

以上3つの文は全て駿台文庫の新・英文法頻出問題演習に掲載されていたものです。よろしくお願いします。


(管理人) じゃは丸さん、こんにちは。
早速の質問、ありがとうございます\(^o^)/

1つめ
wouldでももちろん大丈夫ですよ。
どちらかといわれれば、wouldのほうがよりよいと思います。
「Will you ~?」を直訳すれば、「今~しようとおもいますか?」となります。
ちょっとぶっきらぼうな感じがしますね。
お願いというよりは、「するよね?」という念押しに近いような。
そこに「kindly」を入れると、ちょっといやみっぽい気が。。。
(ひねくれてる?)
相手にお願いしているのであれば、「以前に~しようと思ってた?今じゃないんだよ。」のニュアンスが取れる「Would you~?」のほうが普通ですね。
こちらでたずねるのが一般的ですので、丁寧ではなくて「ふつー」と認識しておいたほうがいいと思います。
明確な違いは時制です。
それをニュアンスに組み込めばいいわけですね。
仮定法のニュアンスも、ここを展開していくことになります。

2つ目
dressが可算名詞として扱われる場合、「特定の洋服であるドレス」を指します。
theを入れてしまうと、特定のドレスが来年はやることになり、予言じみていますね。
しかし、aを入れてしまうと、「はやる」といっていても、どのドレスかわからず、「そりゃなんかのドレスははやるだろうよ!」となってしまいます。
はっきりした根拠を伴う「think」も使われているので、なおさらです。
ですから、わざと「服装、装い」などの意味である抽象名詞にしているわけでしょう。
可算と不可算は「具体と抽象」の関係を伴うことが多いです。
私もこうみえて、昔はおしゃれにたくさんお金をかけていましたので、この人にtheを付けるだけの自信がほしいところです。
現在は、安価な無難路線ですね。
もう、恥も薄れてきたので、そろそろ冒険したいところですが。。。

3つ目
おっしゃるとおり、ご提示された訳のほうが良いですが、ミスプリではないと思います。
たぶん、この訳を付けた方は、前から訳をしていく方法を取っているだけではないかと推測します。
あくまでも、when以下は副詞節ですから、おまけです。
イイタイコトは「She was playing the piano」ですから、他の文がない限り、「ニュアンスをきちんと捕らえていない!」といわれても仕方ありません。
和夫先生は前から訳がお好きですから、こうなってしまいますね。
文法分野の問題集であるならば、ご提案の訳をすべきだと思います。
ただ、それを編集部に言って、図書カードをもらうのは難しいでしょう。
(ミスプリ通報で図書カードがもらえることもあります)

いかがでしょうか?
私の返信が少しでも役に立てばと思います。
それにしても、さすが目の付け所が違いますね。
このような小さな疑問の積み重ねが、じゃは丸さんの英語感覚、ひいては学び取る力を養ってくれると思います。
私たちは、言葉を解して理解しあえるのですから、一つひとつの単語と表現を大切にして、これからも思いやりのある心を大切にして下さいね。
夏休みの前の大きな山である期末試験、がんばってくださいね。
またお待ちしています。



[27] (無題)

投稿者: じゃは丸 投稿日:2017年 6月28日(水)20時03分28秒 pw126247014233.14.panda-world.ne.jp  通報   返信・引用

久しく誰も質問しないで更新が途絶えてますがこの投稿は管理人の方の元へ届いているでしょうか??

あと2週間ほどで夏休みに突入です。正直なところ学校がある間はネットを介しての質問よりも直接学校の先生に聞いた方が早い上にさらなる疑問が生じたらその場で聞いて解決できるのでこちらは使っていませんでしたが、夏休みに入るとそうもいきません。。

管理人の方がまだこの掲示板を記憶していらっしゃるのでしたら夏の間必要に応じてお世話になりたいのですが大丈夫でしょうか?


(管理人) じゃは丸さん、こんにちは。
心配していただいてありがとうございます!!
私はとてもうれしいです\(ToT)/
投稿があれば、私の元にその通知が来るように設定してありますので、ご安心ください。

何せ「質問掲示板」と題してしまったため、自分自身に質問するのはいくらなんでも、と思っていました。
でも、鏡の自分に(美しさ以外の)質問している日常なので、それもありかな、と思いました(はやりのステマ?)。
良いヒントをありがとうございます。
見る人がいるのか、かなーり疑わしいですが、管理人の近況報告板とか作ってもいいのかな。。。

もちろん、いつも教えていただいている先生方にご質問されるのが良いと思います。
直接のやり取りは、文字だけでは伝わらないこともやり取りできますからね。
この掲示板は、質問者の疑問に少しでも役に立つ&見ている人にも役に立つ&私の勉強にもなる、というwin-win-win関係を構築するために作りました。
ご指摘の通り、ふとしたときに使っていただける質問板ですから、夏休みの間の不都合時にご活用下さい。
「あなたのコンビニ、しつもんいーた♪」です^^
ちょっとーいーた、いです。。。
おまちしてマースo(^-^)o

季節柄、お疲れも出る時期ですし、食中毒にもお気をつけくださいね。
それではまた。



[26] anything but

投稿者: やきとりちゃんねる 投稿日:2017年 4月16日(日)13時01分22秒 i58-94-102-5.s30.a048.ap.plala.or.jp  通報   返信・引用

I could not do anything but cry all the day  とういう文で、anything but の後が原型(ここだとcry)になる理由がわからないです。anything butの意味はなんとなくわかるのですが…


(管理人) やきとりさん、こんにちは。
なるほど。
意味がわかるのであれば、文法があなたに伝えたいことを無意識に汲み取っているということです。
ご安心を。

そんなときは、5つの文型をもとに、それぞれの単語の品詞を徹底的に調べて下さい。
そして、その中から可能性が高いものを選んで、解釈を進めることをお勧めします。
まず、やってみて、下の回答を読んでくださいね。

ここでは、butと「cryが原型であること」がかぎとなります。
butは複数の品詞として用いられますが、cryが原型であるということは、原型を用いるものが前に省略されていると考えられます。
同じ文で原型の動詞を探すと、doが見つかります。
ということは、butは接続詞で、I couldがcryの前に省略されているということがわかります。
notは副詞なので、doという動詞を修飾しており、動詞の効力は基本的に節内のみですから、必然的にその被修飾語notの効力も節内だけということになります。
そう考えれば、「何もできない」けれども、「一日中泣くことはできる」という意味になります。
ここから、cannot do anything but原型の訳語が出てきますね。

熟語であっても、文法を元にして解釈すれば、熟語帳に書かれてある意味にたどり着くことができます。
最初にお話したポイントを元に、これからもしっかり解釈してくださいね。
それにしても、悲しい文ですね。
私は、寝るか食べるかすれば、たいてい落ち着く(忘れる?)ので、そのひたむきさを見習いたいものです。。。
それではまた。



[25] Re: 英訳

投稿者: やきとりちゃんねる 投稿日:2017年 3月30日(木)22時59分27秒 i58-94-102-5.s30.a048.ap.plala.or.jp  通報   返信・引用

thatがつくと硬いイメージありますよね新聞とか、てか普通会話だったらthatとかで繋がる長い文章だったら文区切る気がします喋ったことないからわかんないけど…

返信遅れてごめんなさい><陸上の合宿とか春期講習で忙しくて…最近は文法で疑問に思ったことは割と自分で英英辞典とかネット使って解決できてる気がします、せんせいのおかげでございます(〃ω〃)でも比較級は奥が深くてたまに考えてたりします。文法も面白いけどそれを使いこなして文章を読んだり喋れるようになりたいです、あれですよ知識を知恵に変えられるようになりたいです、変な質問してごめんなさい、寒暖の差が激しいのでお気をつけて!


(管理人) やきとりさん、こんにちは。
お気遣いのお言葉、ありがとうございます。
私も、返信遅れてすみませんね。
春になり、頭が回っているようで、「やきとりちゃんさん、だったっけ?」とおかしくなりました。

さすが!
もう自分で解決できるようになったのですね。
うれしい反面、今度はどんな高度な質問が来るのかとはらはらどきどきがくがくです。
やきとりさんの努力と根性があれば、必ず使いこなせるようになりますよ。
大丈夫。
このものぐさでずれまくりのおっちょこちょいですら、カタコトエイゴは使えるのですからw。

比較級なんで、やはりするどい視点ですね。
私は、比較級を考えすぎて、「比較っていったい・・・」と深みにはまってしまいました。
だからこそ、今の考えを持つことができましたが。
英語という私たちの文化とはまったく違うものを通して、人間の「比較」をいろいろと考えてみるのが楽しかったです。
とくに思春期ですから、はまると抜けられなくなるので、おやりになる際はお気をつけて。

最近、「風とともに去りぬ」という書名の翻訳について考えていましたが、すばらしいとは思いませんか。
「風と一緒に去った」だとなんか間抜けだし、「「風に飛ばされ飛んでった」なら絵本ですね。
完了の助動詞「ぬ」をつかうとか、技ー!
と一人でもだえてました。
内容は、、、。
それではお体に気をつけて充実した生活をお送りくださいね。



[24] Re: 英訳

投稿者: やきとりちゃんねる 投稿日:2017年 3月10日(金)20時50分7秒 i58-94-102-5.s30.a048.ap.plala.or.jp  通報   返信・引用

>ごめんなさい、used to vingのところ間違ってるしその言い回しだと「かつてvingしたものだ」って言う意味だから少し違いますね、bill admittd the thing that he have met her だと文法的には行けそうだけどすこし回りくどいですね、模範回答の方がシンプルでいいかもしれない…あれ自己解決しちゃった?


(管理人) やきとりさん、こんにちは。
自己解決したとのことで、回答すべきかこまってました。。。><

admitに限らず、that節を目的語に用いた場合には、客観的な事実を表すニュアンスが強くなるようです。
たぶん、やきとりさんが書いてくれた、同格のthatからきてるのだと推測しています。
模範解答のように、自身の動作である動名詞を用いて直接書くと、より主観的になりますね。
過去の文なので、どちらでも意味はそれほど違わないと思います。
うーん、私も回答になってない?
長らくお待たせしたのに、なんだかなー。。。

とにかくまたご質問お待ちしていますね。



[23] 英訳

投稿者: やきとりちゃんねる 投稿日:2017年 3月10日(金)20時42分7秒 i58-94-102-5.s30.a048.ap.plala.or.jp  通報   返信・引用

「ビルは以前彼女に会ったことを認めた」
という問題の和訳で
Bill admitted the thing that he used to met her
と言うのは文法的に正しいのでしょうか
某g塾の模範解答は
Bill admittd having met her beforeだったのですが、辞書で調べるとadmitの後ろにはthat節が来ることもありインターネットの用例でもadmit thatのような用例がありました。試験では罰にならないか(=文法的に正しいのか)と経験上言い回しとして不自然かどうかを知りたいです



[22] Re: 成句

投稿者: やきとりちゃんねる 投稿日:2017年 3月 8日(水)17時35分4秒 i58-94-102-5.s30.a048.ap.plala.or.jp  通報   返信・引用

早速返信ありがとうございます。先生は毎回ぼくの質問に真剣に考えてくださるので嬉しいです。なるほど主観と客観の違いですか、その結果目的語が消えたと考えられるっていうのがしっくりきますね~ニュアンスの違いも少しわかった気がします。あとは実際の会話文とか文章を見たらより理解が進みそうです。英語はバイキングとかフランス語とかドイツ語が混ざってて文法的に説明できないことが多い気がするけれど(こじつけっぽくなるけれど)あれこれ考えるのは楽しいですよね。英語を深く理解して読んだら書いたりすることができるようになりたいです!(14番は問題番号ですwたぶん…)


(管理人) やきとりさん、こんにちは。
とんでもないことです。
一生懸命がんばっている人がいれば、なにか少しでも助けになればと考えるのが当たり前だと思っています。
私が一生懸命考えるのは、やきとりさんがさらに一生懸命だからだと思います。
こちらこそ、ありがとうございます。

英語はぐちゃぐちゃしていて、いろいろと背景を知ることが必要だと最近切に感じています。
英語の歴史とその周辺の言語に関して勉強したいけど、なかなかむずかしくて、ちんぷん。
知識のない私ですが、何かの役に立ててうれしいです。
これからやきとりさん「独自」の感覚が育っていくと思っています。
「あれこれ考えるのが楽しい」のでしたら、なおさらだと思います。

私は1速しかないおんぼろ自転車ですが、やきとりさんはロケットみたいだなーといつも感じます。
近くのコンビニに行くには私がいいですが、みんなの夢と希望をのせて宇宙へ飛び立つことはできません。
私の主観を押し付けていたら申し訳ありませんが、やきとりさんはみんなが進めない宇宙へ行くことができると思いますよ。
14番も、日ごろからこつこつとノートを作っている証拠だと思います。
くせで書いちゃうくらい、がんばってる!(わお)
無理しすぎないようにこれからもがんばってくださいね。
それにしても、お名前をこう書くと、「やきとり・ちゃんねる」なのか「やきとりちゃん・ねる」なのかわかりませんね。
あ、使い分けてもいいかも。
なんて。
またお待ちしています。



[21] 成句

投稿者: やきとりちゃんねる 投稿日:2017年 3月 3日(金)12時53分57秒 sp1-72-5-127.msc.spmode.ne.jp  通報   返信・引用

14番 Mary as ( ) as refused his proposal
( )の中にはgood が入るのですが、wellは入らないのでしょうか?


(管理人) やきとりさん、こんにちは。
あら、深い質問ですね!
率直に回答すると、「入らない」ということになります。

「as well as」は、慣用的な表現ですが、2つ目のasを接続詞としてみなすので、前後には文法的に等位な語句がおかれます。
一方、「as good as」は副詞のかたまりとしてみなされる慣用句なので、修飾したいものの直前に置かれるだけで、比較の要素はなくなっています。
「as much/many as」などと同じように考えていただけるとよいでしょう。
ただ、どちらにも副詞の用法があり、これだけでは(私も)納得がいかないので、質問をいただいて考えたことを書きます。
辞書以外の参考書などは見ていないので、閲覧された方も含めて、おかしなところを指摘してくださると助かります。

wellは「客観的に判断して十分だ」と、一方goodは「主観的に判断して十分だ」と考えています。
客観的に考えて「refused」するのが十分であることを比較するためには、やはり何らかの客観的な基準がなければ成立しないと思います。
ですから、「as well as」の場合には、等位となる比較する語句が必要であると考えました。
一方、主観的に考えて「refused」するのが十分であることを比較するので、自分の考えの中で完結すればいいわけですから、比較対象がいらないのではないかと考えました。
「おれが十分っていってるんだから、十分だ」というジャイアン的発想です。
そうして、比較する語句がなくなってきて、慣用句として使われることとなったのではないのでしょうか。
どうでしょう。
これは私の憶測ですから、表現と使い方を覚えるためのこじつけぐらいに考えて下さい。

それにしても、やきとりさんの質問は深いものが多いですね。
「うーん」となって、私の学びにもつながるので、いつも感謝しています。
ありがとうございます。
ただ、ひとつ気になることがあります。
冒頭の「14番」です。
うーん。
謎解きの結果を教えて下さいね。

成句とか慣用表現などは、「そんなもの」と処理して覚えることは簡単です。
でも、文法を活用して、「どうしてそうなるのか」を考えることは大切だと思います。
自分で思考した結果が正しくても、間違っていても、自分の学びになりますし、印象付けられてより忘れなくなります。
何回も覚えなおす手間も省けますしね。
とくに、間違っていた場合には、自分の思考過程の修正ができるわけで、とてもありがたいです。
「ここぞ!」というときに間違わないためにも、私も「なぜなんだろう」と考えることは決して辞めないつもりです。
もちろん楽しいですしね。
ともに、「なぜ」を大切にして、一緒に成長していきましょう。
考えたことを書いていただけるのも大歓迎です。

(いつも)質問していただいて、ありがとうございます。
またお待ちしていますね。
お体に気をつけてがんばってください!!



[19] voteの用法について

投稿者: じゃは丸 投稿日:2017年 2月26日(日)20時26分41秒 p1257013-ipngn11501hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

初投稿失礼します。"vote"の用法についての質問です。

ジーニアスに
I voted Liberal last time.
前回は自由党に投票した。
The majority voted for the bill.
大多数がその法案に賛成の投票をした。
という例文があります。2文目の"for"が何なのかよく分かりません。この"for"を教えて下さい。
また、今後英作文で「投票」を使う際にどう使い分ければよいのか、教えて下さい。
(例えば「私はアベに投票した」を英文にしたら"I voted Abe"なのか"I  voted for Abe"なのか)

よろしくお願いします。


(管理人) じゃは丸さん、こんにちは。

このforは、「賛成して」の意味のforです。
他動詞であれば、「~を(と)決めるために投票する」のような意味があるようです。
また、自動詞の場合には、「投票する」というニュートラルな意味になるようです。
つまり、「vote against ~」であれば、「~へ反対票を投じる」の意となります。

ですから、1つ目の例文は、「自由党と決める=自由党を選出するために投票した。」となります。
また、2つ目の例文は、「その法案に賛成の票を投じた。」ということになります。
「私はアベに投票した」であれば「I voted Abe.」だと思います。
forがつくと、なんだか出来レースの香りが漂います。。。(下のforの説明を見て考えてみて下さい)
特定の人に票を投じる場合は、forはつかないのが一般的なようです。

他動詞が自動詞より多いのは、自動詞で使われていた前置詞が同化して、他動詞化したのだと考えています。
英語は、めんどくさいことをなるべく簡略化する言語です。
動作をあえて強調しない動詞は、他動詞化していくのではないかと思います。
主に自動詞として使われる動詞は、前置詞以降の語句よりも際立って捉えられる気がします。
気のせいかもしれませんが。。。

熟語に慣れ親しんでいらっしゃるようでしたら、ぜひ「単語ごとに意味を調べて合体させる」ことをお勧めします。
先程、私は「賛成のfor」とお伝えしました。
しかし、forにもいろいろと意味はあります。
でも、文字は同じですから、ほぼ同じところから意味が分かれてきていると思います。
私は、forを「広い範囲に向いている様子」という風に考えています。
私のめがねはよくまいごになりますが、探し物はどこにあるかわからないから広い範囲を見て(look for)探します。
電車はいろんなところに止まって、曲がりくねった線路を目的地に向かう(for)ので、行き先はforですね。
プレゼントは、相手の心とか状況とか今までのいきさつとかを考えて(for you)渡しますね。
(ちなみに(be) present to ~は「~に出席する」の意です。)
そう考えると、賛成のforも、賛成する人だけでなく周りの物事や心情まで含めて向かっている様子だといえます。

覚える何かを探さなくてもいいのです。
同じような例文をたくさん並べて、「同じところと違うところを探して比べる」だけで大体の意味はつかめます。
これは、私たちが言語を習得してきたときに、無意識に行っていたことですから、誰にでもできると思いますよ。
一度そうやっておくと、「?」という熟語や表現で、「おやおや、これは以前みたことあるぞ」となります。
そうしたら、しめしめです(これは昭和の死後ですか?)。
じゃは丸さんの単語網がどんどん広がっていきます。
そのうち、あらふしぎ、あなただけが持つ感覚が育ってきますよ。
それは、じゃは丸さんにしかもてないものです。
大切に育ててみてはいかがでしょうか。

些細なことにも「?」がもてるじゃは丸さんは、感覚が育つのも早いと思いますし、いろんな物事に応用できると思います。
学問は「?」と「同じところと違うところ探し」と「比べてみる」ことが基本ですからね。
立派な方になられたら(もしかしたらもう立派かも)、家政夫としてでも使ってください。
そろそろ、主夫の夢は夢になりそうです。。。
悪夢にならなければいいのですが。。。(+o+)


レンタル掲示板
25件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.